漢方薬治療体験談

漢方薬局で漢方薬治療を体験したことや、実践した健康法について赤裸々に語ります

【ツムラ漢方番号61番】桃核承気湯の効果や効能

f:id:kanpokanpo:20171009010112j:plain

生理不順や便秘などに用いる漢方薬です。

漢方では、血行障害や鬱血を「お血」(おけつ)という概念でとらえ重視します。女性の月経トラブルを含め、いやゆる「血の道症」には、この「お血」を改善する漢方薬がよく使われます。

すべてのツムラの漢方は「【保存版】ツムラの漢方番号別の効能一覧」で確認してください。


桃核承気湯の市販薬について

桃核承気湯は、漢方の原典である傷寒論に記載されている漢方薬で、体力中等度以上でのぼせて便秘しがちな方の「月経不順」「月経困難症」「腰痛」「便秘」、「高血圧の随伴症状(頭痛、めまい、肩こり)」等に用いられています。ツムラ漢方桃核承気湯エキス顆粒は、桃核承気湯から抽出したエキスより製した服用しやすい顆粒です。