漢方薬治療体験談

漢方薬局で漢方薬治療を体験したことや、実践した健康法について赤裸々に語ります

【ツムラ漢方番号26番】桂枝加竜骨牡蛎湯の効果や効能

f:id:kanpokanpo:20171009010112j:plain

気持ちを落ち着け、心と体をおだやかにする漢方薬です。

桂枝加竜骨牡蛎湯(ケイシカリュウコツボレイトウ)という方剤です。神経の高ぶりをしずめ、また、気力をつけることで心の状態をよくします。具体的には、神経症や不眠、夜尿症、また、精神面がかかわる動悸や性的機能の低下などにも用います。やせて顔色が悪く、心身の繊細な人に向く処方です。

すべてのツムラの漢方は「【保存版】ツムラの漢方番号別の効能一覧」で確認してください。


桂枝加竜骨牡蛎湯の市販薬について

桂枝加篭魯牡蠣湯は、漢方の原典である金匱曩に記載されている漢方薬で、体力が中等度以下の方で、疲れやすく、興奮しやすいといった症状のある場合の「神経質」「不眠症」「小児夜泣き」「夜尿症」等に用いられています。ツムラ漢方桂枝加竜骨牡蠣湯エキス顆粒は、桂枝加竜骨牡蠣湯から抽出したエキスより製した服用しやすい顆粒です。