漢方薬治療体験談

漢方薬局で漢方薬治療を体験したことや、実践した健康法について赤裸々に語ります

【ツムラ漢方番号10番】柴胡桂枝湯の効果や効能

f:id:kanpokanpo:20171009010112j:plain

こじれた呼吸器の病気や、消化器の病気に用いる漢方薬です。

柴胡桂枝湯(サイコケイシトウ)という方剤です。体の熱や炎症をひき、また痛みをやわらげる働きをします。少し体力が落ちている人で、ミゾウチから肋骨下部が張り胸苦しさのある人に向きます。

すべてのツムラの漢方は「【保存版】ツムラの漢方番号別の効能一覧」で確認してください。


柴胡桂枝湯の市販薬について

柴胡桂枝湯は、漢方の原典である傷寒論金匱要略に記載されている漢方薬で、かぜを初期に治しきれずにまだ微熱があり、悪寒がすることもある、はきけがあるというような症状を伴う「かぜの中期から後期の症状」に用いられるほか、「腹痛を伴う胃腸炎」にも用いられています。ツムラ漢方柴胡桂枝湯エキス顆粒Aは、柴胡桂枝湯から抽出したエキスより製した服用しやすい顆粒です。